オンラインを拠点に
温泉地でのワーケーションを実践

English

Photo

 ご覧いただき、ありがとうございます。第1期の温泉BizアンバサダーになりましたTelework Studio .933のWEBエディターの草栁ちよ子 (温泉ソムリエ / 温泉観光実践士 / 温泉観光士 / 移住ソムリエ) です。

 温泉地でのテレワークを推奨する温泉Bizで、おそらく多くの人が思い描く温泉地は、豊かな自然に恵まれているリゾート地だと思います。

 地方には素晴らしい温泉地や温泉郷がたくさんあり、すでに多数の人たちが温泉Bizを実践されています。

 実は今年度の私たちは東京を拠点に活動をすることに決めておりましたが、その上で温泉Bizアンバサダーを仰せつかったのには理由がありました。

 東京の温泉だって凄い!

 これを伝えたいと思ったからです。

 一般的には蒲田(大田区)の周辺の、ミネラル豊富なタラソテラピーにも通ずるだろう黒湯が有名ですが、黒湯は実は蒲田だけではなく、都内や隣県にも存在します。

 そこで今回、温泉Bizアンバサダーの任期が満了する2021年3月までは、東京&隣県(埼玉、神奈川、千葉、山梨)を主な行動範囲とし、さらに温泉Bizに加えて、いいね!創造村の「GoTo湯治プロジェクト」も始することにしました。

 このプロジェクトは温泉Biz(温泉地でのワーケーション)はもちろんですが、ワーケーションに興味が無い人、海外の皆様でも楽しんでいただけるプランを考えていく予定です。

 もし私たちのプロジェクトにご興味がございましたら、ぜひともお気軽にご連絡ください。

🙂 GoTo湯治プロジェクトは、温泉Biz主催者による公式な活動ではなく、私たちが独自に行っている活動です。

お問い合わせ

GoTo湯治プロジェクト

Telework Studio .933

まさに空前のワーケーションブームですが、主役の座は大自然を満喫できる地方と言えるはずです。しかし、東京でなければできないワーケーションもあります。

そのためのキーワードは、ズバリ「湯治」です。そして、ワーケーションはもちろんのこと、ワーケーションに興味が無い人、海外の皆様でも楽しんでいただけるプランを、私たちの「いいね!創造村」の村民の皆様と一緒に創っていきたいと思います。

いいね!創造村

Photo
Photo
Photo
Photo